仙崎をめぐる

仙崎サイクリングのすすめ

海風を感じながら、絶景スポットを巡る。

童謡詩人 金子みすゞゆかりのスポットを巡る。

仙崎ならではのレトロな町並み、路地を散策する。

​仙崎の絶品グルメを巡る。

仙崎の旅には、小回りの効く自転車での散策がオススメです。

お手軽!レンタサイクルのご案内

坂道もラクラクな電動アシスト付き自転車、2人で乗るランダム自転車等、多種類の自転車からお好きな自転車をレンタルできます。

サイクリングTOP.jpg
DSCF7630.jpg

利用時間

9:00~17:30​(貸出受付時間16:30)

利用料金

別途保証金が必要です。¥1,000/1台(ご返却時にお返しします。)

種類
1台/1日
1台/半日
シティサイクル
500円
300円
クロスバイク
1,000円
600円
子ども用マウンテンバイク
600円
350円
電動アシスト付き自転車
1,300円
700円
2人乗りリタンデム自転車
2,000円
1,000円
DSCF7528.jpg

レンタサイクルのお問い合わせ

​YUKUTE 長門市観光案内所

住所

電話

営業時間

山口県長門市仙崎4297-1

0837-26-0708

9:00~18:00

サイクリングモデルコース

仙崎まちなか散策

仙崎ならではのレトロなまちなみ、童謡詩人 金子みすゞゆかりの地を巡るコース。ランチ、カフェ利用できる飲食店の多いエリアです。

距離:3.3km
所要時間:25分(自転車の場合。観光時間を除く)

​観光案内所YUKUTE

JR仙崎駅

レトロな木造風建築の駅舎「仙崎駅」。駅舎内には、仙崎の名産「仙崎かまぼこ」の板を使った金子みすゞのモザイクアートがあります。

仙崎駅①.jpg
仙崎駅②.jpg

エリア内に6ケ所点在するかまぼこ板を使ったモザイクアート

さわやか海岸

出発から5分で現れる、コバルトブルーの海。

カラフルな観光遊覧船が走っていく姿は、仙崎ならではの風景です。

さわやか海岸①.jpg
さわやか海岸②.jpg

コバルトブルーの海が広がる親水公園です。夕暮れ時の来訪もオススメ!

瀬戸(みすゞ通りの北入口)

金子みすゞの詩「瀬戸の雨」の舞台。当時は青海島とをつなぐ渡し船が発着していました。当時の情景を表す詩のイラストパネルが設置してあります。

瀬戸①.jpg
瀬戸②.jpg

エリア内に35ヶ所あるイラストパネル。詩の世界を体感出来ます。

遍照寺(金子みすゞの墓所)

仙崎には、複数の寺院が点在しています。

遍照寺.jpg

極楽寺

金子みすゞが詠んだ故郷の風景「仙崎八景」その一つがここ「極楽寺」です。毎年4月中旬頃には八重桜が咲き、訪れる人たちを楽しませてくれます。

極楽寺①.jpg

みすゞの小庭、金子みすゞブロンズ像

みすゞの育った仙崎の風景や、誌の中に出てくる草木や魚を散りばめた庭、それを見渡す形でみすゞのブロンズ像が設置されています。

ブロンズ像.jpg

プロジェクトM20000

元農協の倉庫全体を使い、金子みすゞの詩「大漁」をかまぼこ板のモザイクアートで表現しています。ブラックライトでの演出は一見の価値ありです。

※入場無料

M20000入り口.jpg
M20000.jpg

「漁師町仙崎」を象徴するモザイクアート

金子みすゞ記念館

本屋を営んでいたみすゞの実家・金子文英堂の跡地に建てられた金子みすゞ記念館は、本館と金子文英堂の2つの建物からなっており、みすゞが暮らした当時を再現しています。

【休館日】 12月29日~1月1日(臨時開館の場合あり)

【開館時間】9:00~17:00(入館は16:30迄)

【入館料】 一般 350円 高校生以下 150円

金子みすゞ記念館.jpg

通り全体で金子みすゞの世界を体験できます。

​観光案内所YUKUTE