仙崎旅への誘い

山口県長門市にある日本海沿いの港町「仙崎」は、自然の素晴らしさを独自の言葉で紡いだ童謡詩人、金子みすゞの出身地です。町にはみすゞをしのぶ記念館が設けられ、周辺には彼女が愛した故郷の風景「仙崎八景」が点在しています。

「みすゞ通り」はJR仙崎駅から海岸通りまで続く約1キロメートルの通りで、みすゞの詩の題材になった寺や神社が点在し、彼女のモザイク画や詩碑なども見られます。

漁師町・商業の街、様々な顔を持つ仙崎ならではの街並みや路地裏は、めぐる旅に新しい発見があります。

​2017年、長門市の新たな観光拠点として「道の駅 センザキッチン」がオープンし、仙崎の旅がグッと身近になりました。ながと観光コンシェルジュが、「道の駅センザキッチン」を拠点とする、仙崎ならではの「グルメ・絶景旅」をご案内します。
 

※パンフレット版「グルメぐり-仙崎-」
「仙崎地区掲載店舗」「道の駅センザキッチン」「長門市内観光施設」を始めとする、
​県内約140ヶ所で入手可能。

​制作者プロフィール

1985年、山口県周南市生まれ。

2017年11月、空き家の活用やリノベーションによるみすゞ通りの活性化や、周遊観光の促進などを担当する仙崎地区の地域おこし協力隊に着任し、長門市へ移住。コーヒー専門店での勤務経験を生かし、2018年10月からはリヤカー屋台SNOW DRIPで不定期に地域内やまた市内各所にてハンドドリップコーヒーや長門市の食材を使ったホットサンドの販売を行う。

また、観光案内を通したマーケティングを行うとともに、2020年に「ながと観光コンシェルジュ」第1期生となり、仙崎を中心とした、自称長門市のスペシャリストとして活動。

同年10月からは、長門市シティプロモーション部にて、長門市の地域の魅力をSNSを通じて情報発信、長門市が将来に持続可能な地域となることを目指す。

→お問い合わせはこちら。 

​長門市地域おこし協力隊(仙崎地区担当)
​中田 晃司

グルメぐり -仙崎-

仙崎グルメ徹底ガイド「おいしい仙崎探しに行こう!」

  • Facebook ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン

© 2020 snow-drip.com